腰痛・肩こり・自律神経の悩みに代々木のスペシフィックカイロプラクティック、首(上部頸椎)の調整で快適な毎日を取り戻しましょう。
トップ > 施術の仕方

お気軽にお問合せください TEL:03-3379-5535

 

初めての方のためのプログラム

無痛で安全な自然療法です。
 
一般的なカイロプラクティックや背骨の矯正の治療とは異なり、背骨をボキボキ音をさせたり、強く押したりするものではありません。首の一カ所を無理なく無痛に、しかも瞬間にアジャストメント(調整)します。したがって、小児から高齢者まで安心して受けることができます。
 
   
 
 
【STEP1】説明:10分間
スペシィフィック・カイロプラクティック及び検査についてビデオでご紹介します。

 

 
【STEP2】検査:10分間
NCM装置により、背骨から出る脊髄神経の影響をうけた体表温度の左右差を測定。背骨の歪み、姿勢、上部頸椎の変位(ズレ)の状況をチェックします。

 

 
【STEP3】調整(Adjustment):1秒
サイドポスチャーテーブルに横になって頂き、上部頸椎をアジャストメントします。
(瞬間的なもので痛みはありません)

 

 
【STEP4】休息:30~60分間
サイドポスチャーテーブルで横になった状態のまま5分、その後休息室のフラットベッドに移動し30分~60分間休んで頂きます。
※上部頸椎のバランスが安定するために必要な時間。

 

 
【STEP5】結果の説明:5分間
アジャストメント及びNCM検査の結果、今後の注意事項などの説明をします。

 

>> 無料相談メールはこちらへ。

 

2回目以降のプログラム

スペシィフィック・カイロプラクティックは、他のカイロプラクティックや治療と異なり、数少ないアジャストメント(調整)であなたを健康に導きます。他のほとんどの治療の場合は行くたびに患部の症状をとる努力をしますが、スペシィフィックアジャストメントの目的は、病気の原因であるサブラクセイション(上部頸椎の変位による神経圧迫)をとりのぞく事であり、1回目のアジャストメントでその原因が解放されれば、2回目のアジャストメントは必要なくなります。

 

しかし、長年の上部頸椎の変位による神経圧迫・深層筋の緊張・背骨の歪みがあったわけですから、それが解消されるのは容易ではありません。

各人の個人差があり、戻りのある人や、余り変化のない人、少しずつ変化を感じる人等、様々ですが、それぞれ良い方向へ改善されているという課程においては同じです。一般的な治療は、週に数回の通院を要する場合が多い様ですが、スペシィフィック・カイロプラクティックにおける検査期間は、初回のアジャスト後、次回は2週間後から1ヵ月後にチェック致します。

 

何故ならば、上部頸椎をアジャストメントすると神経圧迫、深層筋の緊張がとれて姿勢にも変化が出ますので、その後は各個人の先天的知能(自律神経)に任せます。そのために充分な時間をあけて経過をみる必要があるわけです。
2回目のチェック以降、サブラクセイションの戻りがある時のみアジャストメントが必要であり、サブラクセイションがなく、深層筋の緊張もなくなり、頸椎及び背骨全体の基本姿勢が正常になれば、アジャストメントは必要ないのであります。
このプロセスがスペシィフィック・カイロプラクティックの大きな特徴(哲学)です。

 

以上のような経緯で、身体が改善されても、日常生活の営みの中で何らかの負担が自然にかかってくる場合がありますから、健康を維持する為には、3~6ヵ月に一度、定期検査を受けられる事が理想的です。

 

>> 無料相談メールはこちらへ。